千駄木に住むなら(周辺環境)

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
住むなら。千駄木に住むなら。

千駄木に住むなら

「もし千駄木に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

休日のお散歩コースも魅力満載

史跡や文化人ゆかりの地が多い千駄木界隈は、文学、歴史好きにはたまらない環境かもしれません。東京藝術大学が近いこともあって、アートギャラリーも多数あります。ぶらぶらウォーキングには最適な環境なので、友人などが遊びに来たときにも案内するスポットには事欠きませんが、時には少し足を延ばしてみたいもの。千駄木のある谷根千地区の地理を改めてみてみると、東に行けば日暮里・上野、西に行けば白山・駒込などのエリアがあります。
いつでも気軽に行けるところとしては上野がお勧め。博物館や美術館で国宝の工芸品や世界の名画に触れるも良し、ディープな東上野のコリアンタウンで焼肉を食べるも良し。歩くのに疲れたら、帰り道は「東西めぐりん」を利用してもいいかもしれません。一方、駒込方面へ25分ほど歩けば、見事なしだれ桜や秋の紅葉で知られる六義園があります。いずれも、散策のついでに訪れるにはちょうど良い距離です。

根津神社のつづじまつりは、毎年ゴールデンウィークの頃(写真左)。上野公園内にある博物館や美術館にも気軽に行くことができる(写真右)。根津神社のつづじまつりは、毎年ゴールデンウィークの頃(写真左)。上野公園内にある博物館や美術館にも気軽に行くことができる(写真右)。根津神社のつづじまつりは、毎年ゴールデンウィークの頃(写真左)。上野公園内にある博物館や美術館にも気軽に行くことができる(写真右)。

昼間は、観光客も訪れる活気のある街ですが、住宅街は落ち着いた雰囲気で、夜になれば都心とは思えないほど静かです。駅前に繁華街があるわけではないので、駅近の物件が多いのも魅力です。1R・1Kで平均家賃7.5万円(マイナビ賃貸調べ)と、山手線の内側としては家賃相場は比較的リーズナブルで、学生や新社会人の方にもお勧めできるエリアです。

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら