三宮に住むなら(交通情報)
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

三宮に住むなら(交通情報)

住むなら。三宮に住むなら。

三宮に住むなら

「もし三宮に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

街全体が外国人居留地の影響を受ける

三宮(さんのみや)は、JR、阪神、阪急、ポートライナーなど、複数の路線の鉄道駅が隣接した兵庫県最大級のターミナル駅です。これらの鉄道駅を中心に街が東西南北に広がっています。
この地域はかつて生田神社の社領で、八柱の裔神を祭る一宮から八宮までの生田裔神八社の一つである三宮神社が鎮座する土地であることから「三宮」の地名が付けられたといわれています。また、1868年の神戸港開港時に誕生した外国人居留地の隣接地域だったことで、経済、文化ともに外国の影響を受けることになりました。
山側から阪急、JR、阪神の順に並ぶ鉄道が、三宮の中心部を東西に貫いています。地元の住民はそれら鉄道線路の北側を「山側」、南側を「海側」などと呼び、後述しますが特色はそれぞれ大きく異なっています。

駅名の違いに注意

三宮を東西に貫く阪急、JR、阪神をはじめ、ポートライナーや神戸市営地下鉄など、多くの鉄道が三宮に停車します。
ちなみにJRは「三ノ宮駅」となっており、阪神や阪急は「神戸三宮駅」、ポートライナーや神戸市営地下鉄は「三宮駅」となっています。駅名は違っても、すべて徒歩5分以内の距離に密集しており、乗り換えなども比較的容易です。
大阪市中心部の梅田エリアに向かう際は、JR、阪神、阪急の3つの路線があり、それぞれ特徴があります。例えばJRなら新快速を使えば約20分程度で大阪駅に到着しますが、3つの路線の中で最も運賃が高くなります。
また、阪神電鉄が近鉄の乗り入れを開始し、近鉄奈良駅から乗り換えなしで神戸三宮駅まで行けるようになりました。

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら