「小倉」に住むなら(交通・生活環境)

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム
  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
住むなら。「小倉」に住むなら。

「小倉」に住むなら

「もし「小倉」に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

「暮らしやすい街」として注目を集める北九州市の顔

近年、子育て・医療・介護環境の充実化や積極的な移住推進など「暮らしやすい街」として高い評価を受ける北九州市。その中心地である小倉は、城下町の名残からくる地名や昭和レトロな雰囲気漂う商店街に代表されるように、歴史情緒を感じる場所が今なお点在しています。また、商業施設や文化的施設が豊富で、街全体で盛り上がれる祭りやイベントが多いことも魅力。「角打ち」や「焼うどん」といった独自の食文化も楽しめます。そんな多彩な顔をもつこの街を、マイナビ賃貸ライターのユウキが紹介します。

豊富な公共交通機関網でどこに行くにもアクセス良好


鉄道・新幹線・モノレールの駅とバスターミナルが入るJR小倉駅ビル

JR小倉駅ビルを起点として、鉄道・モノレール・バスの公共交通機関が充実。毎日の通勤や通学、買い物など、どこに行くにも便利です。総務省の2013年住宅・土地統計調査によると、東京の平均通勤時間が片道41.3分であるのに対して北九州市は24.4分。時間的にゆとりを持てることが「暮らしやすさ」にもつながっています。


JR小倉駅発北九州空港行きのバスは、4:00~24:00の間で1時間に1~5本運行

本州と九州の結節点ということもあり、中長距離の交通網も発達しています。新幹線を利用すれば、博多までは約20分、新大阪までは約2時間。24時間利用可能な北九州空港と市内とを結ぶエアポートバスは早朝から深夜まで運行しているので、東京や名古屋への日帰り出張も可能になりました。

子どもから高齢者まで安心して楽しく暮らせる環境が◎


馬借にある「北九州市立夜間・休日急患センター」

救急医療体制の整備や子育て支援も積極的です。「北九州市立夜間・休日急患センター」では、小倉周辺の医療機関とも連携を図ることで深夜や休日の受け入れ体制も万全。また、子育て中の方が気軽に外出できるよう、授乳やオムツ替えなどで立ち寄ることのできる施設を「赤ちゃんの駅」として市内400か所以上に設置したり、各区役所に保育サービスコンシェルジュを配置するなど、安心して子どもを生み育てることができる環境づくりを進めています。


毎年8月の第1土日に開催される「わっしょい百万夏まつり」

年齢問わず、みんなで楽しめる祭りやイベントもいっぱい。2月は「北九州マラソン」や「小倉食市食座」、夏は「小倉祇園太鼓」や「わっしょい百万夏まつり」、秋は「こくらハロウィン」や「北九州国際音楽祭」、冬は「小倉イルミネーション」で街全体が盛り上がります。

そんな小倉エリア(JR「小倉駅」&北九州高速鉄道「旦過駅」周辺)の気になる家賃相場は……?

『北九州市の顔』となるJR「小倉」駅周辺と、『北九州の台所』旦過市場がある北九州高速鉄道「丹過」駅周辺の2駅で、家賃相場を調べてみました。

▽JR小倉駅周辺の場合
1R・1K…4.4万円
1DK・1LDK・2K…5.7万円
2DK・2LDK・3K…6.2万円
3DK・3LDK・4K…6.9万円

▽北九州高速鉄道旦過駅周辺の場合
1R・1K…3.6万円
1DK・1LDK・2K…5.2万円
2DK・2LDK・3K…7.4万円
3DK・3LDK・4K…9.1万円

※上記いずれもマイナビ賃貸アプリ 家賃相場調べ

「暮らしやすさ」が自慢の小倉は、「家賃の安さ」からもその魅力を感じることができます。駅周辺には社会人や学生にぴったりな、比較的新しい単身向け住宅が多く、家賃も手ごろ。家族で住むなら、小倉北区役所に近い大手町や商業施設・チャチャタウン周辺の砂津エリアが人気のようです。

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら