姪浜周辺に住むなら(買い物情報)
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

姪浜周辺に住むなら(買い物情報)

住むなら。姪浜周辺に住むなら。

姪浜周辺に住むなら

「もし姪浜周辺に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

食料品や生活用品がいつでも&まとめて購入が可能


姪浜大通り周辺には、大小六つのスーパーを見つけることができます

姪浜駅から徒歩圏内のエリアに、大型のスーパーやディスカウントストア、ドラッグストアなど日常生活に欠かせない食料品や生活雑貨を扱う店が集結しています。24時間営業や深夜まで営業している店が多いため、学校や仕事帰りはもちろん、「あっ、これがない!」という緊急時でも安心。どの店舗も駐車場が広く、週末にまとめ買いをしてマイカーで持ち帰るという人も多いようです。


1996年に開業した「ウエストコート姪浜」。地元では“ウエコー”の愛称で親しまれています

姪浜駅から徒歩4分、姪浜大通り沿いに面する「ウエストコート姪浜」は約1万坪の敷地内に40以上の専門店を有するショッピングセンター。ディスカウントストアの「ミスターマックス」や24時間営業のスーパーマーケット「サニー」ほか飲食店も充実。テニススクールやフィットネスジム、バッティングセンターやカラオケボックスもあり、家族との団らんや自分磨きの場所としてもおすすめです。


仕事帰りの買い物に便利な「マックスバリュエクスプレス姪浜駅前店」

西区役所の隣には、24時間営業のスーパーマーケット「マックスバリュエクスプレス姪浜駅前店」があります。2階にはレンタルCD・CVD&ゲーム販売を行う「ゲオ」が入居。仕事帰りや週末、好きな映画や音楽のソフトをここで借りて自宅で楽しむ人も多いようです。


西区役所入り口交差点そばにある「食彩館ハローデイ姪浜店」

福岡都市高速道路と姪浜大通りが交わる交差点のそばには、スーパーマーケット「食彩館ハローデイ姪浜店」があります。テーマが『海』ということもあり、店内の天井には大きなクジラをディスプレー。火・土曜は9:00から(その他の曜日は10:00~)オープン、夜は24:00まで営業しています。


通勤・通学客の強い味方「えきマチ1丁目」

姪浜駅にはショッピング施設の「えきマチ1丁目」が直結。スイーツや総菜の店、カフェ、日用雑貨店などがあり、バスや電車の空き時間にちょっと立ち寄れるのでおすすめです。

マリナ通り沿いにある二つの大型商業施設に注目

海岸線を埋め立てて造成された閑静な新興住宅地が広がるマリナ通り周辺には、「イオンマリナタウン店」と「マリノアシティ福岡」という二つの大型商業施設があります。


2000年に開業。毎週第2日曜は、朝市が行われています

「イオンマリナタウン店」には、食料品を主に扱う「イオン」や子ども服・雑貨を取り扱う「アカチャンホンポ」などが入居。フードコートは広々としており、ランチやディナーの利用はもちろん、買い物休憩のスポットとしても便利です。


姪浜駅や天神駅・博多駅からの直通バスが運行する「マリノアシティ福岡」

姪浜漁港近くには、九州最大級のアウトレットモール「マリノアシティ福岡」があります。ファッションやインテリアショップほか飲食店やアミューズメント施設を備え、リゾートホテルやヨットハーバーに隣接することから観光スポットとしても人気。博多湾や福岡市内の景色を地上60メートルの高さから楽しめる観覧車「スカイホール」もあります。毎年8月15日にマリナタウン海浜公園で行われる花火大会では、絶好の観賞スポットである敷地内海側のスペースが多くの人で埋め尽くされます。

このほかにもマリナ通り周辺には、ゴルフセンターやフィットネスクラブ、家電量販店やインテリアショップ、ホームセンターが点在。快適で充実感のあるライフスタイルをサポートしてくれます。

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら