七隈に住むなら(エリア・交通情報)
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

もっと楽に、もっといいお部屋さがし。「マイナビBiz STAY」と「マイナビBiz サブスク社宅」で。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

七隈に住むなら(エリア・交通情報)

住むなら。七隈周辺に住むなら。

七隈周辺に住むなら

「もし七隈周辺に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

交通の利便性向上で注目を集める福岡市屈指の学生街

福岡市の南西部に位置する「七隈」エリアは、2万人以上の学生が在籍する西日本屈指の私立総合大学「福岡大学」とともに発展しました。2005年の地下鉄七隈線開業や2012年の福岡都市高速道路環状線化に伴って、都心や郊外へのアクセスが向上。それにあわせて24時間営業のスーパーの開店や豊かな自然を生かした広い公園の建設など、住環境の整備も進んでいます。2022年の地下鉄七隈線博多駅延伸でさらなる注目を集めそうな「七隈」エリアの魅力を、ライターのニシダがご紹介します。

にぎやかで活気がある街の発展を牽引する福岡大学


80年超の伝統をもつ「福岡大学」の正門前。キャンパス内の図書館は一般にも開放されています

1956年に創立された、「七隈」エリアのランドマークともいえる「福岡大学七隈キャンパス」。福岡ヤフオク! ドームのフィールド面積約45個分という広さのキャンパス内には9学部31学科、大学院10研究科34専攻を擁し、約2万人の学生が在籍しています。その学生たちを地域の人々も温かく見守り、街全体がアットホームな雰囲気を醸し出しています。


「福岡大学病院」。新棟前のバス停は、天神・博多駅・西新・大橋行きの出発点になっています

「城南学園通り」をはさんで西側のキャンパスには、「福岡大学病院」があります。高度先進医療を提供する特定機能病院として、地域医療機関と連携。救命救急センターもあり、24時間365日体制で一人でも多くの命を救う医療を目指しています。

地下鉄や都市高速を使えば都心も郊外も移動がスムーズ


地下鉄七隈線「七隈」駅の出口は2つ。地上と駅の行き来は、エスカレーターがある東側の1番出口が便利です

「七隈」エリアのある福岡市西南部において、天神などの都心への移動は地下鉄七隈線が便利。「七隈四ツ角」交差点近くにある「七隈」駅から西鉄天神大牟田線との乗り換え駅となる「薬院」駅までは12分、福岡一の繁華街「天神南」駅までは15分で移動できます。


国道202号「西片江」交差点付近。奥に見える「福大トンネル」、頭上を「福岡都市高速道路環状線」が走ります

「福岡大学七隈キャンパス」の南側には、「福岡都市高速道路環状線」があります。「七隈」エリアから見て福岡都市高速道路の最寄り出入り口となる「堤(つつみ)」ランプを利用すると、天神まで約15分、博多駅まで約20分、福岡空港まで約30分と都心への車移動がスムーズ。九州自動車道や西九州自動車道との接続により、一般道を通ることなく県外へ行くことができます。

そんな「七隈」エリア(地下鉄「七隈駅」周辺)の気になる家賃相場は……?

1R・1K…3.1万円
1DK・1LDK・2K…4.6万円
2DK・2LDK・3K…6.3万円
3DK・3LDK・4K…8.2万円
※マイナビ賃貸アプリ 家賃相場調べ

学生街ということもあり、福岡市内のどのエリアに比べても家賃が低く、学生や単身者にとっては部屋探しの穴場といえるでしょう。2022年の地下鉄七隈線博多駅延伸により今後は駅周辺を中心にマンションや住宅の建設ラッシュが予想され、ファミリー層の注目も集めています。

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら