呉服町に住むなら(生活・食情報)
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

呉服町に住むなら(生活・食情報)

住むなら。呉服町に住むなら。

呉服町に住むなら

「もし呉服町に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

充実の買い物環境で日用品や食料品の確保もバッチリ


地下鉄「呉服町」駅に直結する、「サニー呉服町店」と「ココカラファイン呉服町店」

都心でありながら、日用品や食料品の買い物環境が充実しているところも呉服町エリアの魅力です。地下鉄「呉服町」駅に直結する「呉服町ビジネスセンター」内には、スーパーの「サニー呉服町店」とドラッグストアの「ココカラファイン呉服町店」が入居。「サニー呉服町店」は24時間営業のため、「あっ、あれがない」という緊急時でも安心です。


国道3号沿いに建つ大型商業施設「ゆめタウン博多」。約140店舗が入居しています

地下鉄「呉服町」駅から徒歩15分の場所には、大型商業施設の「ゆめタウン博多」があります。食品館をはじめ、ファッションや日用雑貨、スポーツ専門店、飲食店などが入居。“普段使いの商業施設”として、天神や博多駅と使い分けてもよいでしょう。

歴史ある商店街や老舗で買い物やグルメを楽しもう


提供 / 福岡市
130年以上の歴史をもつ「川端通商店街」。11月のセール「せいもん払い」は1879(明治12)年から始まりました

博多で最も古い歴史を誇る「川端通商店街」へは地下鉄「呉服町」駅から徒歩5分。博多リバレインとキャナルシティ博多という二つの大型商業施設を結ぶ全長約400mのアーケードに、約100の商店や飲食店が並びます。場所柄、仏壇や仏具店が多いところも特徴。新鮮な海の幸を味わえる店や普段ではめったにお目にかかれない商品を扱う店もあります。


上呉服町にある「みやけうどん」は1954(昭和29年)に創業。深夜の人気グルメ番組に登場したこともあります

創業50年を超える店舗もたくさんあります。上呉服町や中呉服町エリアには、江戸時代から続く茶舗や明治時代創業の玩具・人形店、かまぼこ専門店がまだまだ健在。60年超の歴史を誇る“博多うどん”の代名詞的な店もあります。博多の伝統や文化を息づく老舗で、呉服町エリアの魅力を感じてみてはいかがでしょう。

安心&快適な暮らしを支える公共施設や病院もあり


祇園町にある「博多区役所」。証明サービスコーナーでは、土日祝でも20:00まで住民票の写しなどが取得できます

暮らしに便利な公共施設や病院施設が集まっているところも、住み心地に直結しています。居住に関する手続きを行う「博多区役所」は、呉服町エリアから徒歩10分ほど。近くには地域の安全を守る「博多警察署」や、“健康的な暮らしのサポート”を行う「博多区保健福祉センター」があります。


大博町にある「原三信病院」。“地域になくてはならない病院”として、地域住民から高い信頼を得ています

呉服町エリアの北側には、1879(明治12)年より地域医療に貢献し続ける「原三信病院」があります。2015年には東側に新病棟が完成。手術室を広くとり、最新の手術器械を導入するなど、社会のあらゆる変化にも対応する安全で信頼される病院づくりを行っています。

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら