黒崎に住むなら(生活環境)

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
住むなら。黒崎に住むなら。

黒崎に住むなら

「もし黒崎に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

“暮らしやすさ”に必要な施設が駅周辺に集結


地下1階、地上12階からなる「コムシティ」。9~12階には西鉄グループが運営するビジネスホテル「西鉄イン黒崎」が入居します

黒崎エリアにおいて“暮らしやすさ”の象徴といえば、JR黒崎駅西側に隣接する「コムシティ」でしょう。1階に筑豊電鉄・黒崎駅前駅や西鉄の黒崎バスセンターを持つこのターミナルビルには、全国でも珍しく公共施設が入居。八幡西区役所やハローワーク、保健所、第2夜間急患センター、黒崎ゴールド免許センターなどがあり、転入手続きほか日々の暮らしに必要な手続きのほとんどをここで済ませることができます。


「北九州市立子どもの館」の入り口。1日フリーパス券だと、大人1人500円、1歳~高校生は1人300円で利用できます
※小学生就業前の子どもは18歳以上の保護者(高校生不可)同伴が必要

7階には、子ども連れの家族が安全・安心・快適に過ごせる、ふれあいスペース「北九州市立子どもの館」が入ります。館内の有料コーナーは、運動・体験・ものづくりなど六つのテーマに分類(一部入場に年齢制限あり)。家族で参加できるイベントのほか、子育て支援イベントも定期的に開催されています。コムシティ1階には「子ども一時預かり室」を設置。生後6か月~就学前の6歳児が対象で、平日1時間800円・土日祝1時間1,000円の利用料金にてコムシティ利用者をアシストします。


手前にある茶色の建物が八幡西警察署。すぐ隣には八幡西郵便局があります

花見や紅葉の名所で人気の皇后崎公園を二つに分断する市道・山手通り沿いには、黒崎エリアの安心・安全を守る八幡西警察署があります。いざという時に頼りにできる施設が近くにあるということで、防犯に対する安心感もぐっと増します。


2014年に、九州厚生年金病院から名称を変更した「JCHO九州病院」。「“愛と信頼そして納得”の医療を実践し社会に貢献する」を基本理念に、地域医療を支えます

北九州市指定の史跡として長崎街道の宿場町・黒崎宿の面影を残す「曲里(まがり)の松並木」の南には、北九州西部地区を中心とした地域医療における基幹病院としての役割を担う「JCHO(ジェイコー)九州病院」があります。病床数は575床という大規模な病院でありながら、厚生年金保険の非加入者も受診できるところも魅力。健康管理センターでは、人間ドックを受けることもできます。

商店街・スーパー・百貨店と買い物施設が豊富

JR黒崎駅の南側は、駅を中心として放射線状に広がる黒崎商店街を取り巻くように、百貨店や大型商業施設、スーパーなどの買い物施設が点在します。黒崎商店街は別のページで紹介していますので、ここでは商店街以外の主要な買い物施設をピックアップしてご紹介していきましょう。


黒崎のランドマーク「メイト黒崎ビル」。2階から伸びるペデストリアンデッキは、JR黒崎駅やコムシティなどを結んでいます

JR黒崎駅の南側、コムシティと対面に位置するのがメイト黒崎ビルです。北九州市唯一の地場百貨店「井筒屋」の黒崎店と、商業施設「クロサキメイト」で構成されます。井筒屋黒崎店には、大型書店やレストラン街が入居。毎年夏には期間限定で、屋上ビアガーデンがお目見えします。クロサキメイトは、スーパーマーケット「レッドキャベツ」や家電量販店の「ベスト電器」ほか、日々の暮らしを豊かにする店が多いのが特徴。6階にはカルチャーセンターがあります。
※編集部注:井筒屋黒崎店は2019年5月末で営業終了予定


新集客ゾーンにある歩道橋から北側を望む。中央にある国道200号をはさんで、左側に「イオンタウン黒崎」、右側に「エディオン」「DCMダイキ黒崎店」「ハローデイ黒崎店」が見えます

黒崎駅市街地の再開発において、民間主導で行われた国道200号沿いの新集客ゾーンには、大型商業施設のイオンタウン黒崎や大手家電量販店のエディオン八幡黒崎店、ホームセンターのDCMダイキ黒崎店、スーパーマーケットのハローデイ黒崎店が次々と進出。大手飲食チェーン店も点在しています。特に、イオンタウン黒崎には24時間営業のスーパーマーケット「マックスバリュ」が入るため、日用品が急に必要になった場合でも安心です。


10のテナントを有するフレスポ黒崎。周辺には、ファミリー向けの飲食店が立ち並びます

国道3号線沿いには、ドン・キホーテ黒崎店を核とした複合商業施設のフレスポ黒崎があります。アミューズメント施設・楽市楽座やカラオケ店・コロッケ倶楽部が入居しているところがこの施設の魅力。休日レジャーに利用してみてはいかがでしょうか?

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト
一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら