博多南駅に住むなら(憩いスポット)
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

博多南駅に住むなら(憩いスポット)

住むなら。博多南駅に住むなら。

博多南駅に住むなら

「もし博多南駅に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

市外からの来訪も多い街の2大人気施設をチェック

那珂川市内にある憩いスポットは場所柄、自然豊かな環境が多いのですが、文化的施設やリフレッシュスポットももちろんあります。今回紹介する2施設は、どちらも幅広い年代に利用され、那珂川市外からの来訪も多いスポット。この記事を参考に、みなさんもぜひリピーターになってください。

<ミリカローデン那珂川>


1994年に開館。博多南駅からは循環バス「かわせみ」に乗って7分で到着。350台収容の無料駐車場もあります

那珂川市の中央部、のどかな田園地帯の一角に建つ、文化・スポーツの複合施設。敷地内には、820席の文化ホールや18万冊を所蔵する那珂川市図書館、生涯学習センターを備えます。隣接地には、トレーニングジムやスタジオも有する屋内プールもあり。多彩なイベントも随時行われており、子どもからシニアまで幅広い世代が集います。ちなみに、施設名の由来は、那珂川市の街の木であるヤマモモ(myrica)と街の花である筑紫シャクナゲ(rhododendron)に、広場(garden)を組み合わせた造語です。

<那珂川清滝(せいりゅう)>


博多南駅より車で15分の場所に位置。公共交通機関を利用する場合は、西鉄那珂川営業所前のバス停で発着する無料巡回バスに乗車するとよいでしょう

那珂川市の奥地、周囲に木々が生い茂る山間の湯処です。背振山ろくの地下深く、早良花崗岩より湧き出る良質の天然温泉を、露天や内湯、家族風呂で満喫できます。館内では地産地消のグルメが味わえる食事処や岩盤浴、エステを併設。モダンな琉球(りゅうきゅう)畳が敷き詰められた、広い座敷タイプの2つの休憩室・東桟敷と西桟敷も評判です(西桟敷は12歳以上が利用可)。

四季を身近に感じる自然スポットでリフレッシュ

古墳など歴史的な遺跡が点在し、背振山系の豊かな自然が広がる博多南駅周辺は、日本の古き良き原風景をじかに感じることができる場所がたくさんあります。ここでは、春は桜、夏は緑、秋は紅葉と“自然の美しさ”を体感できる私のおすすめを集めてみました。

<安徳公園>


川沿いの道は散歩コースに最適。すべり台など遊具も豊富で、子どもたちの元気な笑い声がよく聞こえます

博多南駅から徒歩9分ほど西側へ進んだ場所にある、大きな運動場を有する都市公園です。グラウンド脇にある小高い丘は貝徳寺(けいとくじ)古墳で、発掘調査から5世紀後半に造られたとされる全長54mの前方後円墳であることが判明しています。自然豊かでちょっとしたピクニックにぴったり。春は桜の名所として、毎年多くの花見客でにぎわいます。

<梶原運動広場>


ナイター照明を備える多目的グラウンド。毎年、「祭りなかがわ」の開催日には、ここに5万人前後の来場者が集まるそうです

毎年8月中旬に行われる「祭りなかがわ」のメイン会場。祭りの当日は、広い敷地内に100近くの露店が並び、会場中央ではにぎやかな那珂川音頭の舞で祭りの雰囲気を盛り上げます。そして、クライマックスには約4,000発の花火。陸上から打ち上げられるものとしては、福岡県内最大級の規模だそうです。博多南駅からシャトルバス(無料)もありますので、祭りの雰囲気を味わいにぜひ一度訪れてみてはいかがでしょうか。

<中ノ島公園>


川幅は10mと広く、大きな岩もゴロゴロ。魚など水辺の生き物にも触れることができます

南畑ダムの途中にある、天然の小川をそのまま生かした公園です。7月の初旬には多くのホタルが飛び交うキレイな公園としても知られており、週末や夏休みは水遊びに訪れる多くの親子連れでにぎわいます。敷地内には「中ノ島公園生産物直売所 かわせみの里」を併設。那珂川市の特産品である「ヤーコン茶」ほか、旬の地元産 無農薬野菜がズラリと並びます。

<グリーンピア那珂川>


博多南駅から車で約45分。キャンプシーズンの週末になると、家族連れなどで大いににぎわいます

南畑ダム付近標高400mに位置する自然保養施設。四季の花々が楽しめる花園や全天候型の日帰りバーベキュー場、キャンプ場、バンガローなどを備えます。7月中旬~9月上旬(予定)は、山水プールを開放。ウオータースライダーは子どもたちに人気。大あずまやを備える広場では、さまざまなイベントを随時開催しています。

ちなみに、同施設に向かう途中には、川釣りやもみじ狩りスポットとして人気の釣垂峡(つたるきょう・別名:筑紫耶馬溪)もありますので、アウトドア好きの方はぜひ覚えておくとよいでしょう。

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら