橋本に住むなら(リフレッシュスポット)
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed

橋本に住むなら(リフレッシュスポット)

住むなら。橋本に住むなら。

橋本に住むなら

「もし橋本に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

福岡市が主体となり、都市と自然がバランスよく共生する街づくりが行われている橋本エリア。東にはシロウオ漁で知られる室見川、南に早良平野の田園、西に背振山系と、橋本エリアの周囲は豊かな自然に恵まれています。ここでは開放的にのびのびと余暇を過ごせるおすすめのスポットを、地下鉄橋本駅から近い順にご紹介していきましょう。


地下鉄橋本駅から一番近い橋本南公園。敷地内には、1995~2010年における橋本エリアの変遷がわかるガラスのモニュメント「記憶の門」があります

まずは、大型商業施設・木の葉モール橋本と橋本八幡宮の中間に位置する橋本南公園です。愛称が“橋本さくら公園”ということからもわかるとおり、春はきれいな桜の競演を楽しむことができます。遊具やちょっとしたボール遊びができる、小さな子どもにピッタリのスペースもあり。木の葉モール橋本の買い物休憩の場所としても人気です。


木の葉モール橋本内、フードコートとレストラン街の間にあるガーデンコート。2018年には、幅約17メートルの巨大ハンモックで遊べる遊具も誕生しました

公園ではありませんが、木の葉モール橋本のガーデンコートも、子どもたちが喜ぶ遊具が豊富にあります。毎年冬は、期間限定で遊べるイルミネーションや子ども向けプレーゾーンの設置もあり。ファミリー層を中心に好評です。


橋本車両基地の東側に広がる室見川河畔公園。桜が彩る春は、地下鉄の車両と桜を同時に撮影できるお花見スポットとして人気です

室見川の両岸は、室見川河畔公園として整備されています。舗装された遊歩道では、桜並木やツツジが楽しめる時期も。平日、休日問わず、散歩やランニング、サイクリングを楽しむ人を多く見かけます。毎年秋は、外環室見橋の南側で「室見川灯明まつり」を開催。約1万5,000個以上の灯明がこの一帯を彩ります。


西部運動公園の中央部にある芝生広場、南西側の方角には、飯盛山や背振山系を望むことができます

室見川河畔公園の南西側には、野球場やテニスコート、多目的球技場を備える大型公園・西部運動公園があります。ドッグランを完備しているため、ペット愛好家にも人気があります。ビオトープは、昆虫や野鳥の観察に最適。四季折々の花々を愛でることもできます。

健康づくりや体力づくりに最適な全天候施設もチェック


年間20万人が利用するという福岡市立西体育館。トレーニングルームは一般での利用の場合、2時間260円になります

天候にかかわらず、気軽にスポーツが楽しめる福岡市運営の屋内施設は、橋本エリアの北側2か所にあります。まずは、外環西口交差点近くにある西体育館。屋内球技の練習やスポーツ大会に使用される競技場をはじめ、社交ダンスや舞踊といったスポーツ以外のサークルにも利用できる武道場、弓道場、トレーニングジムなどを完備。健康教室も随時行われています。


西の丘に建つ総合西市民プール。駐車場は第1~3まであり、119台まで駐車可能です

マイカー所有者は、地下鉄橋本駅から車で6分ほどの場所にある、総合西市民プールもおすすめです。世界水泳選手権大会やユニバーシアード福岡大会の会場にもなった国際公認コースのプール以外に、25メートルコース7本を要するサブプールや幼児プールを完備。競泳の練習だけでなく、エクササイズ目的での利用も可能です。トレーニングマシンが充実する部屋もあり、その部屋にある大きな窓からは緑あふれる景色を眺めることができます。


150ヤードの距離で、1・2階をあわせて82の打席数を備えるウエストサイドゴルフクラブ。地下鉄橋本駅から徒歩8分ぐらいの場所にあります

ゴルフ練習をするなら、橋本1丁目交差点近くにある24時間営業のゴルフ練習場・ウエストサイドゴルフクラブを覚えておきましょう。平日18:00~翌9:00、土日祝19:00~翌9:00の時間帯はセルフサービスで、1カゴ70球500円という安さで打ちっぱなしが楽しめます。

初心者でも無理なく登れる低山「飯盛山」は夏が魅力


福岡市南西部の平野にこんもりとそびえる飯盛山。地下鉄橋本駅のシンボルマークは、この山がモチーフになっています

平野部から見ると、ご飯茶碗をひっくり返したかのようなきれいな三角形をなす飯盛山(いいもりやま)。標高382.4メートル、片道1時間ほどで頂上まで登ることができることから、低山ハイキングを楽しみたいという人たちに人気があります。アジサイが咲き誇る6月中旬から7月上旬が特におすすめ。約800本の花々が彩る絶景が、登山者を楽しませています。


飯盛山全体御神体とする飯盛神社。その年の豊凶を占う「かゆ占」と10月に行われる「流鏑馬」は、無形民族文化財に指定されています

山麓には縁結びのご利益があるとされる飯盛神社、中腹にはその中宮、山頂には上宮跡があり、山全体で清々しさを感じることができるところも魅力です。橋本エリアで暮らすことになったときは、ぜひ一度、登頂にチャレンジしてみてくださいね。

PayPayトップインタビュー~PayPayが見据える決済方法の未来~

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら