千葉市に住むなら(「千葉市」のこぼれ話)

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
住むなら。千葉市に住むなら。

「もし千葉市に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

千葉市の物件を探す

千葉市に住むなら、ここは押さえたい! 魅力あるスポットの数々

交通アクセスや恵まれた住環境など、ここまで千葉市の様々な魅力に触れてきました。でも、千葉市はこれだけではありません! 気軽に遊びに行ける場所もたくさんあるんです。ここでは代表的なスポットをご紹介します。

まずは、千葉ロッテマリーンズの本拠地、『ZOZOマリンスタジアム』。試合がある日は、野球ファンが続々と集結。また、野球に興味がない方も、ご安心あれ。球場内外にはたくさんのグルメスポットがあり、ご当地B級グルメなどもいただけるそう。球場名物「美浜焼肉うどん」などの屋台も出ているそうです。しかも、食材は全て千葉産というこだわりぶり! また、スタジアム内では、もつ煮込みの店が人気とのこと。

QVCフィールド「海浜幕張駅」から徒歩15分。バスなら3分の立地。気軽に野球観戦が楽しめる、千葉市内の人気スポットの一つです。(編集部注:2016年12月1日より『ZOZOマリンスタジアム』に呼称が変更)

そして、ジェフユナイテッド市原・千葉の本拠地『フクダ電子アリーナ』。天然芝のグラウンドと約18,500席の座席を有する、全国でも数少ない全周屋根付きサッカー専用スタジアムです。蘇我駅から徒歩圏内、『ハーバーシティ蘇我』に近い立地なので、日常生活にサッカー観戦を取り入れたい方、要注目ですよ!(先日仕事でお会いしたご夫婦は実際に、スポーツ観戦が趣味で蘇我エリアへ引っ越したと話していました。もちろん、住み心地も抜群だそうですよ♪)

フクダ電子アリーナ正式名称は『千葉市蘇我球技場』ですが、サッカーファンからは『フクアリ』と呼ばれている『フクダ電子アリーナ』。ドッグランを併設したドッグカフェなどもあり、サッカー以外の楽しみもたっぷり。

そして、忘れてはいけないのが『ポートタワー』。JR京葉線「千葉みなと駅」から歩くことしばし。千葉港に面した『千葉ポートパーク』の一角にそびえる高さ125メートルのタワーです。展望室からは大パノラマが楽しめますし、少し離れてタワーのスタイリッシュなフォルムを見るだけでシビれます! 同じエリアには、千葉県出身の洋画家、浅井忠のコレクションなど千葉県ゆかりの美術資料を収蔵展示する『千葉県立美術館』も。知的な時間を過ごすのにぴったりですね。

ポートタワー千葉県の人口が500万人を突破した記念に、1986年に開業。全面にハーフミラーが使われ、シャープな佇まいが印象的。360度の大パノラマは、一見の価値あり!


千葉市のまちづくり事業「花の都・ちば」

花の都・ちば

今回、街を歩いていて気になったのが、「千葉駅」と「海浜幕張駅」で見掛けた「花の都・ちば」のモニュメント。帰宅後に調べたところによると、こちらは千葉市のイメージの確立のため、花のあふれるまちづくり事業のシンボルとして制定されたもの。お花が嫌いな人って、あまりいないですよね。すごく素敵な取り組みに感じました。民有地の緑化や、緑と花の地域リーダーの養成、屋上壁面緑化助成事業も行われているそうなので、今後の千葉市の発展がますます楽しみです。
ちなみに、モニュメントを彩るシンボルキャラクター「ちはなちゃん」のモデルは“大賀ハス”というピンク色の可愛らしい花。昭和26年、東京大学の検見川グラウンド地下でハスの実が発見され、発芽に成功したのだそう。そんな経緯から、千葉市の花に選ばれ、県の天然記念物にも指定されています。
大賀ハスの花は6~8月頃、千葉公園のハス池で見ることができます。でも、それまで待てないという方もいますよね?私、取材中に、あちこちに見つけちゃいました。地面に咲いた、大賀ハスの花を!!

マンホールマンホール千葉市の花・大賀ハスと、千葉市の木・ケヤキ、千葉市のシンボル鳥・コアジサシ、そして中央には千葉市のシンボルマークまで! まさしく「THE千葉市」なデザインですね。取材中に至るところで見かけましたが、場所によって着色が微妙に異なるのも興味深いポイントでした。

……いかがでしたか? 観光スポットもあれば、買い物も便利、海も緑も間近に感じられながら、都心へのアクセスも良好! それでいて、家賃は都内よりグッと抑え目とあれば、住まない手はありません。まずは一度、千葉市へ遊びに行ってみませんか? きっと、また来たくなる、そして住みたくなるはずです。私も、また行きます!


限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら