「もし調布市に住むなら」文化・芸術・スポーツ情報をまとめました。

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
住むなら。調布市に住むなら。

「もし調布市に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

調布市の物件を探す

「調布市」は“芸術・スポーツ”の街! 「映画・演劇」「音楽」「スポーツ」などの各種活動も盛んです。

調布市は映画にも縁が深いエリア。毎年3月には、「映画祭」が開催。

住みたいエリアを探すときには、家賃帯や治安、買い物の利便性、などの「住みやすさ」という条件を考える人が多いと思いますが、調布市はそんな“基本”の条件が叶うのに加え、さらに“文化的”という+αの魅力があります。アクティブに日々の生活を楽しみたい人、ご夫婦にオススメ。「映画・演劇」「音楽」「スポーツ」などの活動も盛んで、質の高いイベントに気軽に参加できるんです。

「調布」と聞くと、NHK連続テレビ小説「ゲゲゲの女房」を思い浮かべる方が多いと思います。しかし、実は、調布市は昔から「映画」に縁のある街で、昭和の頃には、多くの映画関連会社があったそうです。

記念碑「その生涯を映画に生く」との森繁久彌さんのお言葉が記された石碑には、かつての映画スターたちの名前が刻まれています。戦後の日本映画の、輝かしい一時代の面影が、ここに見られます。

現在も、『角川大映撮影所』や『日活調布撮影所』といった有名な映画撮影所が残っており、昔からずっと「映画の街」として親しまれています。さらに毎年3月には「ちょうふ映画祭」というイベントも行われ、期間内なら世界中の名作映画が入場料無料で観ることができます。

たづくり映画祭の会場の一つとなる、『調布市文化会館たづくり』。駅から、すぐの場所にあります。1Fには喫茶室、12Fには展望レストランも。

また、『調布PARCO』内にあった映画館「パルコ調布キネマ」は閉館してしまいましたが、大小限らず近隣エリアのさまざまな映画館へ足を運びやすいのも、アクセスの良い調布市ならではの魅力。気軽に行きやすい新宿方面であれば、「新宿」「渋谷」「吉祥寺」にたくさんの映画館がありますし、八王子方面ならば、「調布駅」から特急(特急料金不要!)に乗り約6分(乗り換えなし)で行ける「府中駅」前に、大手シネコンの『TOHOシネマズ府中』があります。その他、同沿線の「下高井戸駅」前にある『下高井戸シネマ』でも、過去の名作からミニシアター系の傑作が観られたりするので、気軽に映画を楽しむには抜群の居住エリアと言えます。

市内には、有名な音楽大学も。市民の音楽活動も活発!

そして、調布市といえば、「音楽活動」の分野でも注目のエリアです。駅前には最大1,300人ほどの観客を収容できる『調布市グリーンホール(*大ホール)』があり、一年を通してさまざまな演奏会が開かれています。

グリーンホール

その他、『調布市グリーンホール』以外にも、小劇場『調布市せんがわ劇場』もあります。

せんがわ劇場

こちらは「演劇」の舞台に用いられることが主のようですが、100人強のお客さんが収容でき、クラシック音楽等の演奏会も開かれています。日曜日午前(※開催される週は毎月異なります)には、「サンデー・マティネ・コンサート」という、生演奏を無料(*一部有料の場合も)で楽しめるコンサートも開催されています。また、劇場近くには全国的にも有名な音大『桐朋学園大学』があり、同大学の卒業生による演奏を耳にできる機会も多々あります。

また、調布市は、市内全体を通してアマチュアの音楽活動が盛んなエリアで、活動中の市民合唱団や市民オーケストラ等も。調布市に移り住んでから音楽活動を始める人もいます。毎年「調布市民文化祭」というイベントが開催され、その中でも「音楽祭」として市内のアマチュア演奏家たちが一堂に集って演奏できる機会もあり、日ごろの練習の成果を大勢のお客さんの前で披露することができます。


「スポーツ」を楽しむ環境も抜群。プロサッカークラブの本拠地『味の素スタジアム』も。

調布市で有名なスポーツ施設といえば、「FC東京」や「東京ヴェルディ」のホームスタジアムとなっている『味の素スタジアム(東京スタジアム)』があります。

味の素スタジアム

サッカーファンの方が移り住むには、これだけでも十分な条件! “味スタ”に、観戦に訪れたことがある人も多いのではないでしょうか。「西調布駅」「飛田給駅」「武蔵野台駅」などの周辺に住めば、シーズンを通して思いっきりサッカー観戦を楽しむことができそうですね。

また、実際に住んだ経験があるからこそ言えるポイントなのですが、実は調布市内の京王線沿線の人気駅には、ほとんど「スポーツジム」があるんですよね。例えば、「調布駅」なら『メガロスクロス調布24』、「国領駅」なら『ティップネス 国領店』、「つつじヶ丘駅」エリアには『コナミスポーツクラブ 調布』(編集部注:2013年12月29日営業終了)が、「仙川駅」前には『スポーツクラブ ルネサンス 仙川』と、どの駅に住んでも、日々スポーツジムに通いやすい環境が揃っています(最寄駅にスポーツジムがなくても、自転車で行ける範囲内なので気軽に通えると思いますよ!)。これは、実際に住んでみて発見し驚いたこと。独身時代、都心に住んでいた頃は、自宅から少し遠くのスポーツジムまで通っていましたが、調布市内に引っ越してからは最寄駅にあったので、すぐに契約を変更しましたね。調布市には、日頃の運動不足やストレスをスポーツで解消できる環境が、実は整っているんですね。


一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら