世田谷区(小田急線)に住むなら(経堂)

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
住むなら。世田谷区(小田急線)に住むなら。

「もし世田谷区(小田急線)に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

京王線の物件を探す

「経堂」は、電車の1日平均乗降人員が上位の街。それは、人々に“選ばれる街”である証明。

「下北沢駅」に続いて紹介したいのが、以前、マイナビ賃貸で人気のコンテンツ『マチレポ』でもご紹介させていただいた街「小田急線経堂駅」。こちらは、華やかな「下北沢」や「成城学園前」に比べて、都内以外ではあまり地名が知られていないイメージがありますが、実は小田急線沿線の中でも、電車の1日平均乗降人員が15位と上位の駅なんです(※データは2012年度)。これは、「成城学園前」に次ぐ順位。実は、それくらい人の乗り降りが多い、賑わっている街なんです。同世代(30歳前後)でできた友達の中にも、このエリアに住んでいた方が多かったですし、小田急沿線の “穴場駅”といっても良いと思います。

経堂駅

電車は、平日は日中だけですが、土・休日は終日「急行電車」が止まりますし、「下北沢」~「成城学園前」駅間にある各駅停車の駅に行くための重要な乗り換え駅となっています。これも、知っておきたいポイントです。休日、様々な場所に出かけやすいのもいいですね。

経堂駅バスロータリー

さらに北口には、バス乗り場があり、「渋谷駅」や同じ小田急沿線の「梅ヶ丘駅」「千歳船橋駅」、「京王線八幡山駅」間を繋ぐバスが発・停車しています。また、徒歩ですと少し時間がかかりますが、「京王線下高井戸駅」まで歩けないこともないです。


駅隣接の「経堂コルティ」をはじめ、日々の暮らしを支えてくれるショッピングスポットも充実。

「経堂」の買い物環境を知る上で、まず最初に名前を挙げたいのが、地元の多くの方が利用している、駅隣接の施設「経堂コルティ(2011年4月オープン)」。ここは、「経堂駅」周辺でお部屋を探すに当たって知っておくべき重要なスポットでしょう。

経堂コルティ

1Fのスーパーマーケット「Odakyu OX」をはじめ、2Fには生活雑貨や文具、書籍のお店が。3FにはレンタルDVD・CDの「TSUTAYA」の他、皮膚科や内科、歯科などの日常生活でお世話になることの多いクリニックが入っています。4Fは、レストランやカフェのフロアで、11:00~23:00で営業中。帰りが遅くなっても、まだお店が開いているのは、忙しい社会人の方たちにとって非常に嬉しいポイントでは?

大丸ピーコック経堂店

ライフ経堂店オオゼキ経堂店

一方、駅の南側には、駅の目の前に「大丸ピーコック 経堂店」がありますし、西側に歩いていくと「ライフ 経堂店」「スーパーオオゼキ 経堂店」が並んでいます。この距離、なんと数軒程度の近さ! どちらのスーパーにも寄ってみて、「こっちの方が安かった!」と簡単に見比べられてしまうくらいの距離でした。

さらにドラッグストアや各種ファストフード店、銀行などの施設も駅前を中心に揃い、地元の方たちの生活を支えています。その充実ぶりは他の近隣の駅に比べても、“かなりのもの”という印象を受けましたね。

ハートフル農大通り(案内板)

ハートフル農大通り(風景)

そして「経堂駅」に住むなら、「経堂駅」南口から大通りの「世田谷通り」まで続く「農大通り」と「経堂農大通り商店街」については事前に調べておくのが良いと思います。お部屋探しに行ったら、ぜひ歩いてみてください。「東京農業大学世田谷キャンパス」がある世田谷通りまで続く一本の坂道の両端に、飲食店やスーパー、専門店などがずらっと並んでいます。『経堂農大通り商店街』の公式サイトでも、お店の情報がチェックできるので、ぜひご参考ください!


地元に住む友達が教えてくれた、「経堂」で一番便利に感じる場所!

このエリアに住むに当たって、知っておくと良いスポットとして地元の友達が教えてくれたのが、駅前にある「経堂図書館」。

経堂図書館

火曜日から土曜日までは、午前9時から午後9時まで開いていて、日・月曜日、祝・休日は午前9時から午後8時までとのこと。世田谷区のホームページの情報によると、休館日は、「年末年始、館内整理日(原則毎月第3木曜日)、特別整理期間」とのことですから、通常は毎日開いているのでしょうね。確かに、通勤・通学の行き帰りや電車に乗る前に利用できるので便利!

また、駅前には、『エクセルシオールカフェ』『タリーズ』などのカフェもありますし、仕事の帰りに図書館で本を借りて、駅前のカフェで読書の時間……なんて、素敵な時間が毎日過ごせるライフスタイルが実現しますね!


気になる家賃相場は?「経堂駅」は、学生さんや若手社会人のお財布事情にも優しい“狙い目エリア”な印象です。

「学生の街」としても人気が高く、住環境に優れた「経堂」。好条件も重なっているので、家賃相場は高めなイメージがありましたが、実は近隣の駅とそう大差なく、特に一人暮らし向け物件は、控えめな方ではないでしょうか。この住環境でこの平均家賃なら、 “狙い目エリア”に感じられますね。初めて一人暮らしを始める学生さんや若手社会人の方にも、費用面でもおすすめしやすい駅です。今回、間取り別に調べてみました。ぜひ参考にしてくださいね。(マイナビ賃貸調べ)

   「経堂駅」 
 ワンルーム・1K  6.3万円
 1DK・1LDK・2K  8.6万円
 2DK・2LDK・3K  14.7万円
 3DK・3LDK・4K  18.9万円
「経堂駅」の家賃相場(※2014年3月13日時点)

もし「経堂」が予算に合わなかったら、お隣りの駅は?「豪徳寺駅」も魅力的な街ですよ!

豪徳寺駅

僕が「都内で独り暮らしをするならココ!」と決めている場所の一つが「豪徳寺駅」。こちらは世田谷線「山下駅」に乗り換えが可能なので、その点でも「便利です」と言い切れます。「東急田園都市線三軒茶屋駅」「京王線下高井戸駅」までも使える路線に加わるので、アクセス面でも文句なし! さらに、スーパーマーケットなどのお店も充実していて、日常生活で暮らすには申し分のない住環境です。

それに何より、この「豪徳寺駅」は、一部でブームを引き起こした映画作品「秒速5センチメートル(監督:新海誠)」の舞台にもなった場所(あの作品は、作中で「豪徳寺駅」周辺の風景がとても美しく描かれています。あの映像美を見たら、小田急線沿線や「豪徳寺」エリアに住みたくなるはず! 「小田急線豪徳寺駅」を通るたび、主題歌の「One more time , One more chance/山崎まさよし」が頭の中に流れてくるのは、きっと僕だけではないはず……)。街並みや街の雰囲気も素朴で、混雑した雰囲気が苦手な方には相性の良いエリアではないでしょうか。


一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら