「もし上野に住むなら」休日のおすすめスポットをまとめました。

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • RSS Feed
住むなら。上野に住むなら。

「もし上野に住むなら」をコンセプトに、アクセスや街の情報、エリア情報、賃貸情報をマイナビ賃貸編集部がレポートします!

上野の物件を探す

上野は文化の街の一面も。休日には美術館や寄席にふらっと出かけてみては?

上野恩賜公園の美術館・博物館

上野と言えば、『上野恩賜公園』内にある美術館や博物館が有名です。いつでも話題性のある展示をしている『東京都美術館』、『国立西洋美術館』、『東京国立博物館』、『国立科学博物館』などは、いつも多くの方でにぎわっています。
さまざまな企画展をやっているので、ふらっと休日に出かけてみて自分の興味のある展示を見るのも贅沢ですね。朝から美術館に行き、美術館内のカフェやレストランでゆっくりと過ごすのもおすすめです。

東京文化会館東京文化会館

東京都美術館東京都美術館

広場大噴水近くの広場には、休日になると家族連れの方がたくさん見られます。

上野動物園

上野に住むなら、『上野動物園』の年間パスポートを購入するのがおすすめ。パスポートの価格は1年間で2,400円(65歳以上は1,200円)となんと4回行けばもとが取れるという、かなりお得なパスポート。私もジョギングのついでに、せっかくだからと、大好きなシロクマとフクロウを見に行くことも。いつでも入園できるから、自分のお気に入りの動物にちょっとだけ会いにいくこともできるんです(笑)。

上野動物園上野動物園『上野動物園』は月曜を除く9:30~17:00まで開園しています(写真左)。動物園前にある、パンダの形をした郵便ポスト。ここで投函すると、ジャイアントパンダや西郷隆盛像が描かれた風景印の消印を押してもらえます(写真右)

鈴本演芸場・お江戸 上野広小路亭

上野には『鈴本演芸場』『お江戸 上野広小路亭』があり、寄席が楽しめます。
『お江戸 上野広小路亭』は当日券2,000円(前売り券1,800円、シルバー1,500円)、『鈴本演芸場』は2,800円。休日に何となく映画に行く人も多いかもしれませんが、上野に住むなら、少し雰囲気を変えて本場の落語を楽しんでみるのも粋ではないでしょうか。

鈴本演芸場鈴本演芸場


一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら