下高井戸、明大前エリア

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

学生の街大図鑑

下高井戸、明大前エリア

新宿駅から京王線で約10分。明大前~下高井戸周辺には、活気に溢(あふ)れる商店街と閑静な住宅街が共存しています。駅周辺には、安くてボリューム満点の飲食店や気軽に入れるカフェも数多く立ち並び、住環境としても、散策スポットとしても恵まれたエリアです。

【下高井戸、明大前エリアにある大学キャンパス】
「日本大学文理学部キャンパス」に通うオススメの駅、沿線の家賃相場はこちらからチェック!
「明治大学和泉キャンパス」に通うオススメの駅、沿線の家賃相場はこちらからチェック!

  • 下高井戸駅
    甲州街道の宿場町として栄えた下高井戸。現在は京王線と東急世田谷線が通り、新宿駅までは約10分、世田谷線に乗れば三軒茶屋駅までも1本で行ける、便利な立地です。また、杉並区内を走るバス「すぎ丸」も運行。京王井の頭線浜田山駅と京王線下高井戸駅を結ぶ「さくら路線」は30分間隔で運行。100円で利用できて便利です。

  • 明大前駅
    新宿までは京王線、渋谷は井の頭線でいずれも10分程度。京王線は特急電車まで停車する利便性の高さと、少し歩けば閑静な住宅街が広がる落ち着きを併せ持っているのが特徴です。駅前の商業施設「フレンテ明大前」は、飲食店や書店、フィットネスジムも入っているシンボル的な存在で、多くの学生が利用しています。

  • 東急世田谷線
    都内に残る数少ない路面電車で、三軒茶屋から小田急線と接続する山下を通り、下高井戸が終着駅です。2両編成の小さな電車ですが、世田谷区を縦断する地域密着の路線で、招き猫で有名な豪徳寺などたくさんの見どころがあり、冬には名物のボロ市も開かれます。世田谷線一日乗り放題の「世田谷線散策きっぷ」での利用が人気です。

  • すずらん通り
    明大前駅からすぐの「すずらん通り商店街」は、地元に密着したスーパーや不動産屋、ゲームセンターなどが密集しています。リーズナブルな居酒屋や、昔ながらの味とボリュームの定食屋、「伝説のすた丼屋」に代表されるスタミナ系の飲食店など、昔ながらの店と新しい店が入り交じり、いずれも学生たちの胃袋をつかんでいます。

  • 下高井戸の商店街
    踏切の両側には多数の商店街があり、北口だけでも、下高井戸駅前市場の奥にある「北口れんが通り」と「買い物横丁」、京王線に交差する「駅前通り」があります。「駅前通り」は西口から「日大通り」になり、多くの学生の通学路です。他、赤松公園へ向かう「公園通り」、東口の「シネマ通り」いずれも活気に満ちています。

  • 明大前駅前広場
    明大前駅の改札を出ると、小さな広場になっています。学生の待ち合わせスポットとして、盆踊りや秋祭りの会場としても利用される、憩いの広場です。また、駅前にはスターバックスやドトール、カフェドクリエ、マクドナルド、ワイアードカフェなどが点在し、学生が勉強をしている光景もよく見られます。

  • 中田兄弟
    明大前駅周辺にはおなじみの「一風堂」や、パンチのある味とボリュームの「もみじ屋」、明大和泉校舎の横にあり学生からの支持が高い「神戸ラーメン第一旭」などラーメン店が数多く存在します。明大前駅と明治大学の中間辺りにある「中田兄弟」は、つけ麺が人気。魚介のスープとこしょうの香りが、食欲をそそります。

  • もちぶたラーメン利田商店
    下高井戸駅前の商店街から一本裏道に入ったところに構える小さなお店。日替わりの一品料理や全国各地の焼酎、日本酒を豊富に取りそろえています。値段はどれもワンコイン程度とお手頃。外にもテーブル席があり、気軽に立ち寄れる居酒屋としても、もちろんラーメン店としても人気。地元民や学生たちに親しまれているお店です。

  • たつみ本店
    下高井戸駅と日大の中間に位置するお店で、昼は行列のできるたい焼き屋、夜は地酒や産直のお刺し身、手作りの名物料理などがリーズナブルに楽しめる居酒屋として愛されています。お花見の2次会に、サークルの飲み会に、送別会にと、日大生とは切っても切り離せない存在と言えるでしょう。下高井戸駅北口に駅前店もあります。

  • 宮古
    学生の飲み会には欠かせない名物店が、すずらん通りにある「宮古」。豚キムチやチャンプル、ソーキそばといった沖縄料理と、ビールや泡盛などのお酒が手軽な価格でいただけます。一号店と二号店がありますが、どちらもアットホームな雰囲気。新入生歓迎会や打ち上げなど、いつも学生で賑(にぎ)わっています。

  • 肉と惣菜の堀田
    下高井戸商店街の中にあり、じゃがいもがホクホクのシンプルなコロッケは1個90円、ジューシーなメンチカツでも110円。ハムカツやエビフライも100円台と良心的な価格で、夕食のおかずに、おやつにと、地元民や学生たちに親しまれています。街歩きのお供に、揚げたてのアツアツを頰張ってみてはいかがでしょうか?

  • 大英堂製パン店
    明大前駅から5分ほど、商店街に佇(たたず)むレトロな店構えの製パン店。大正時代から親しまれてきた大英堂製パンからのれん分けをして40年以上、昔ながらの味を守り続けています。少し小ぶりで優しい味わいの惣菜パンは、どれも100円台。菓子パンは60円~という、学生街ならではの価格とご主人の人柄で、支持を集めています。

  • 下高井戸シネマ
    「京王下高井戸東映」としてオープン後、名画座に転向。一時は閉館の危機にありましたが、地元住民の熱い思いに支えられて存続。上映作品は映画ファンを惹きつけるラインナップで愛され続けています。「下高井戸シネマ・友の会」に入ると、1本900円で鑑賞が可能。ロードショーで見逃した作品のチェックにもオススメです。

  • 菅原神社
    寛文5年、寺子屋を開いていた石井兵助直慶が勧請(かんじょう)したのが始まり。せたがや百景の一つにも数えられる神社です。その名のとおり、学問の神様として知られる菅原道真を御祭神とし、絵馬掛けにはいつも、合格祈願の絵馬がたくさん奉納されています。菅原道真伝説で登場する牛の像は、撫(な)でるとご利益があると言われています。

  • 玉川上水公園
    江戸時代には、住民の貴重な水源だった玉川上水。現在は、下流から玉川上水公園、玉川上水永泉寺緑地、多摩川上水第三公園、玉川上水第二公園の順に並び、全長は約2000メートルにも及びます。水車の遊具などがある憩いの場として知られ、明治大学和泉校舎の目の前も細長い公園になっていて、上水の面影を色濃く残しています。

  • 赤堤けやき公園
    日本大学文理学部の目の前にある小さな公園で、名称のけやきは世田谷区の樹でもあります。近隣は閑静な住宅街で、地元の子どもたちが遊ぶ姿を見かけることも。一帯の公園では、世田谷線の松原駅近くにあり、この辺りの地名である「赤堤」と「松原」から一文字ずつ取って名付けられた「赤松公園」が、広く知られています。

  • 松原3丁目付近の街並み
    明大前駅~下高井戸駅にかけてはマンションやアパートの数も多く、住まい探しには事欠きません。京王線の特急も停まり、アクセス環境に恵まれた明大前と、商店街が発達していて買い出しに便利な下高井戸、どちらにも魅力があります。いずれも徒歩圏内の松原付近は、穏やかな生活環境がととのい、多くの学生から支持されています。

  • 下高井戸駅
  • 明大前駅
  • 東急世田谷線
  • すずらん通り
  • 下高井戸の商店街
  • 明大前駅前広場
  • 中田兄弟
  • もちぶたラーメン利田商店
  • たつみ本店
  • 宮古
  • 肉と惣菜の堀田
  • 大英堂製パン店
  • 下高井戸シネマ
  • 菅原神社
  • 玉川上水公園
  • 赤堤けやき公園
  • 松原3丁目付近の街並み

  • INDEXに戻る

 
 

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら