vol.6 武蔵小山

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

“街を知っている人”と歩く 「マチレポ」 2012年11月16日更新

vol.6武蔵小山【東京都】

武蔵小山

協力会社:株式会社三友社 武蔵小山店

目黒駅まで急行で1駅。武蔵小山は、東急目黒線の相互直通運転によって東京メトロ南北線、都営三田線と繋がり、都心へダイレクトにアクセスできる好立地です。同時に、下町の情緒溢れる都内最長のアーケード商店街や、『林試の森公園』をはじめとする緑豊かなスポットも点在しています。2010年には、屋上庭園を併設した駅ビルもオープンし、ますます活気付いている武蔵小山。その魅力を伺いに訪れたのは、地域密着50年の歴史を誇り、豊富な物件数と最新の情報を取り揃える、「株式会社三友社」武蔵小山店。「賑やかな街が好きな人にぴったり」と語る店長、北川忠彦さんに紹介してもらいました!

武蔵小山はこんな街

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
中野駅前2

武蔵小山を引越し先に選ぶ人の約7割は単身者。「家賃はバス・トイレ別の1Rや1Kで8万円程度。震災後、今まで1人暮らしをされていた女性がパートナーと一緒に暮らすため、住み替えをするケースも多いですね」。12~13万の2DKを探す人が多く、40㎡以上の物件は14~15万円程度見ておいたほうが良さそうです。
中野ブロードウェイ

都内では最長となる約800メートルのアーケードに、約250店舗がひしめき合う『パルム商店街』。「都心に近い立地なのに物価が安いので、地方から上京された方は皆さんビックリされますね」。年間を通して行われる行事、春の流氷まつりや夏の納涼市、秋の両社祭と多彩。買い物をせずに、ただ歩くだけでも楽しい商店街です。
中野サンプラザ

「ビリヤードを楽しむご老人たちの姿を、よく見かけますね」。品川区内に住む満60歳以上の方が利用可能な『後地シルバーセンター』では、各種グループ活動などが精力的に行われています。また、同敷地内には『後地児童センター』も併設されていて、乳幼児親子を対象にした講座や、様々なクラブ活動が行われています。
哲学堂公園』で

武蔵小山駅と西小山駅の間に位置する『目黒区立中央体育館』。各種スポーツができる競技場や、20種類を超えるマシンが揃うトレーニング施設、柔道場、剣道場、弓道場、エアライフル場などがあります。利用料金はたったの200円。区民以外の利用も可能です。「フットサルなどの試合にも利用されています」

武蔵小山のここが好き

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
犬屋敷

「電車に乗って、わざわざ来る人も多いんです。開店前から入浴を楽しみに待つ、地元の方も多いですね」。2008年5月にリニューアルオープンした『清水湯』は、黄金の湯と天然黒湯温泉を引き、銭湯価格で入浴できます。新設された岩盤浴は、女性にも人気。「きれいな施設なので、若い人たちも行きやすいようですよ」
なかのZERO

「近くに物件を決める方もいらっしゃいます」と北川さんがお勧めするのが、『林試の森公園』。南北250mの広大な敷地には、国内外の様々な樹木が植樹され、秋は紅葉で美しく彩られます。アスレチックやジャブジャブ池などお子様の遊び場も豊富で、地元民の散歩コースとして、また、災害時の避難場所としても知られています。
宝仙寺

『三谷八幡神社』は「西小山の『小山八幡神社』と同時に行われる例大祭で有名です」。両社祭は年に1度の大イベント! 境内とそのまわりにたくさんの出店が出るだけでなく、商店街の至るところに提灯が下げられてお祭りムード一色に。当日は商店街の繁栄と各家庭の家内安全を祈願して、7基の神輿が商店街を練り歩きます。
ふれあいロード

「東急目黒線の不動前~西小山区間は、線路が地下化されたのを機に整備されて、2009年に遊歩道として生まれ変わりました」。『武蔵小山緑道公園』は、トンボや野鳥の集まる場所としてビオトープが作られた他、電車の形をした休憩所や、電車型の遊具も配置されて、目黒線(目蒲線)の存在した当時を忍ばせます。

ここが知りたい武蔵小山

買い物は便利?女性向けファミリー向け
東京臨海病院日常の買い物には、前述した『パルム商店街』がある他に、『東急ストア』が3軒、『ライフ』『フジマート』とスーパーも充実。「チラシをチェックしながら、肉ならここ、野菜ならあそことお店を使い分けている方が多いですね」。また、北川さんが「安くて質の良い食材が手に入るから、業者の利用も多いんです。知る人ぞ知る存在かもしれませんね」と語るのが、平和通り商店街にある『二葉フードセンター』。生鮮食料品や惣菜店を中心とした店が集まり、地元では「市場」と呼ばれているそうです。店員さんの威勢のいい掛け声が聞こえてきて、賑やかな一角です。
子育て環境は?ファミリー向け
中野四季の都市(まち)武蔵小山は、目黒区と品川区の境目にあり、林試の森公園側が目黒区、パルム商店街側が品川区です。子育てに定評があるのは、品川区。2006年から小中一貫教育への本格的移行に入りました。「近いところでは、『荏原平塚学園』が小中一貫校です。『小山小学校』も2008年に新校舎が完成してきれいですよ」。そのため、品川区側の物件を探しに来るファミリー世帯も多いのだとか。また、近隣に子連れで楽しめるカフェあるのも嬉しいポイントです。「子供たちが遊ぶアミューズメントペースと、食事スペースが1つになった『スキップキッズ』はいつも賑わっています」。
撮影/田中真治 取材・文/斎藤若菜
 

このエリアの物件をキーワードで探す - マイナビ賃貸

このエリアの家賃相場から物件を探す

沿線 ワンルーム・1K 1DK・1LDK・2K 2DK・2LDK・3K 3DK・3LDK・4K
東急目黒線 武蔵小山駅 9.4万円 12.6万円 17.7万円 16.6万円

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら