vol.19 長津田

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

“街を知っている人”と歩く 「マチレポ」 2013年04月16日更新

vol.19長津田【神奈川県】

長津田

協力会社:株式会社ハウスショップ神奈川 長津田店

JR横浜線と東急田園都市線、東急こどもの国線の3路線が乗り入れる長津田を案内してくれたのは、この街を中心とした神奈川県緑区、青葉区、そして町田市南部地域の賃貸物件に強い「株式会社ハウスショップ神奈川 長津田店」の店長・小川泳一さん。小川さんによると「ここでお部屋探しをされる単身者の90%が田園都市線利用者です。長津田は、田園都市線の始発駅なので、通勤時間帯は非常に混みますが、待てば座れますし、立っても自分のポジションがちゃんと取れるのは大きいです」。渋谷駅からそのまま東京メトロ半蔵門線に直通しているのもありがたいところ。

長津田はこんな街

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
長津田駅

「単身者にはワンルームマンションが多い駅周辺、ファミリーにはスポーツ教育で有名な『横浜バディスポーツ幼児園・長津田』のある長津田みなみ台エリアが人気です」と小川さん。家賃は、ワンルームで4万円からあり、築年数が比較的浅く、バス・トイレ別の一般的なタイプで6万円前後。2LDKだと10~13万円が相場だそう。
アピタ

長津田みなみ台にある大型ショッピングモール『アピタ長津田店』。「ユニクロやライトオンといった大手衣料品店が入っています」。ほかにも、食品、薬局、書店、フードコート、子供写真館や幼児・英語教室など、個性豊かな全60ショップが集結。また施設隣には、ホームセンターの『スーパービバホーム長津田店』も。
玄海田公園

2011年度に完成した『玄海田公園』は自然を活かした総合公園。野球やサッカーが楽しめる運動広場、バスケットの3on3やインラインスケート、テニスの壁打ち練習ができるニュースポーツ広場など、思いきり体を動かしたい人にオススメの場所です。「バーベキュー広場や遊具もあるので、ファミリーに人気ですよ」
長津田商店街

長津田駅を挟んで並ぶ『長津田商店街』は、かつて大山街道の宿場町として栄えた時代から続く老舗も営業する歴史ある商店街。「いつも新鮮でおいしい肉を売っている『中山肉店』や昔ながらの銭湯『泉湯』など知る人ぞ知るスポットがちらほら。また、北口エリアにある中華料理店『臥龍』は、本格的な美味しさでオススメです」

長津田のここが好き

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
かえる像

駅南口の交番近くに、今まさにジャンプしようとしているカエルの像を発見。これ、1999年に緑区が区政30周年を記念して建てた『無事かえる像』。長津田駅を利用する通勤・通学者、旅行者の“無事のお帰り”を祈願しているのだとか。「クリスマスシーズンには、サンタクロースの格好をしていました(笑)」
大石神社

「毎年、長津田商店街で、長津田十景をテーマにしたジュニア川柳大会を行っているんですが、そのスポットによく挙がります」と小川さんが教えてくれた『大石神社』は、長津田の鎮守。境内にあるモミとシラカシは横浜市指定の名木。また、宿場町の名残を感じさせる参道脇の「上宿常夜燈」も一見の価値あり!
恩田川

町田市から横浜市にかけて流れる『恩田川』は鶴見川水系の支流で、「ウォーキングやランニングに最適」と小川さん。特に、町田側の湖畔は桜並木の遊歩道が整備されていて、春の眺めは最高。「珍しい水生植物や野鳥なども生息しているらしく、大きな望遠レンズで撮影している人もよく見かけますね」
四季の森公園

長津田駅から横浜線で2駅。中山駅から徒歩15分ほど歩いた場所にある『四季の森公園』は、名前の通り、四季折々の美しい自然が訪れる人の目を楽しませてくれます。展望台や遊具広場のほか、水田や水車小屋なども配置され、里山の原風景を味わえます。「6月になると、たくさんの蛍も鑑賞できますよ」

ここが知りたい長津田

今後の開発計画は?社会人向けファミリー向け
西口商店街まさに再開発事業が進行中の長津田エリア。今年3月には、長津田駅の北口に、商業ビルや全209戸の分譲マンションなどからなる複合施設『長津田マークタウン』が竣工したばかり。「大型スーパーの『マルエツ』が移転したので、買い物の利便性がアップしました。中には、ハックドラッグやサイゼリアなども出店しています」(小川さん)。また、この秋には緑区民文化センター『みどりアートパーク』も開館予定とのこと。
「また南口地区も再開発の予定エリアに入っているので、これからの発展に期待したいですね」
この街のココがすごい!学生向け社会人向けファミリー向け
長津田は、折に触れ、多くの鉄道ファンが集まることでも有名。なぜなら、多くの留置線(一時的に車両を停めておくための線路)を有する東急電鉄最大の車両基地が『長津田検車区』があるから。基本的には、田園都市線、大井町線、こどもの国線の車両が待機していますが、東京メトロ半蔵門線や東武鉄道伊勢崎線・日光線など田園都市線の直通車両も検査などで回送されてくるそうで、車両がズラリと並ぶ様子は、鉄道ファンならずとも圧倒されるはず。
「人気の撮影スポットは、線路をまたいでいる長津田橋。車庫から電車が出てくる光景がよく見えます」(小川さん)
撮影/平石順一  取材・文/ヨダヒロコ
 

このエリアの物件をキーワードで探す - マイナビ賃貸

このエリアの家賃相場から物件を探す

沿線 ワンルーム・1K 1DK・1LDK・2K 2DK・2LDK・3K 3DK・3LDK・4K
JR横浜線 長津田駅 7.2万円 10.4万円 10.6万円 9.0万円

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら