vol.24 自由が丘

マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

“街を知っている人”と歩く 「マチレポ」 2013年05月28日更新

vol.24自由が丘【東京都】

自由が丘

住みたい街ランキングで常に上位の街、自由が丘。東急東横線と大井町線が交差し、渋谷駅へアクセスしやすい利便性もさることながら、ファッションやインテリアのショップ、パティシエによるスイーツやカフェなど個性豊かなお店が立ち並ぶ、洗練された街並みも大きな魅力です。「自由が丘は街全体がショッピングモールのような、歩いているだけで楽しめる場所」と語るのは、自由が丘や学芸大学、都立大学など、東横線エリアを中心に幅広い物件を取り揃える株式会社アイリス・プラスの八木澤真士さん。数あるスポットの中から、一押しをご紹介いただきました!

自由が丘はこんな街

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
自由が丘駅

幅広い層から支持を集める自由が丘ですが、治安の良さから30・40歳台の女性には特に人気があるそう。「1Kで25平米以上、築浅、バス・トイレ別でオートロックの物件や、女性限定のマンションも需要が多いです。レトロなアパートを改装した物件が多いのも特徴で、ヴィンテージ感を楽しむお客様も多いですね」(八木澤さん)。
トレインチ

自由が丘は、大型ショッピング施設こそないものの、買い物スポットが充実。南口には、オープンカフェや雑貨店など13のショップが集まる『Trainchi(トレインチ)』やマリクレール通り沿いの『メルサ』が、正面口方面には、サロンやレストランも人気の『Luz(ラズ)』があり、いずれも賑わいを見せています。
熊野神社

駅から徒歩5分ほどの場所にある『熊野神社』。自由が丘の氏神様として知られ、9月には五穀豊穣を願って開催されるお祭り、例大祭を開催。色とりどりの神輿が繰り出されます。また、南口方面には、鳥居に巻き付けられたしめ縄の大蛇が目を引く『奥沢神社』があり、こちらも地元住民に親しまれています。
緑ヶ丘図書館

自由が丘駅と緑ヶ丘駅の間に位置する『緑ヶ丘図書館』。緑が丘コミュニティーセンター・本館の1階に、緑が丘文化会館と併設。ワンフロアの中に一般、児童、新聞・雑誌の閲覧コーナーがあり、幅広い年齢層に親しまれています。「7万冊もの児童書があることでも有名で、小さなお子様の姿も多く見かけます」(八木澤さん)。

自由が丘のここが好き

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
九品仏川緑道

九品仏川の上を遊歩道にした『九品仏川緑道』は全長約18km。ウィンドウショッピングをしたり、ベンチでお弁当を食べたり、ゆったりとした時間が過ごせるスポットです。「ドラマのロケ地によく使われる場所で、高架下の花屋さんなど頻繁に登場するスポットもあります。好きな人には堪らない場所ですね」(八木澤さん)。
カフェ

自由が丘にはたくさんのカフェがありますが、複数の男性社員から名前が挙がったのが『palms cafe』。男性1人でも入りやすい雰囲気で、豊富なメニューとボリューム感がポイントだそう。女性社員が毎週通っているという『cafe one』は、2種類の日替わりランチ~チョイス。1000円以下でドリンク付の手軽さが人気の秘密です。
スイーツフォレスト

自由が丘は『モンサンクレール』『モンブラン』など、全国的に有名なスイーツのショップが多いエリア。米山さんが道を聞かれることが一番多い場所と語る『自由が丘スイーツフォレスト』も、オープン以来根強い人気です。女性社員の方の一押しは『m.koide』。「線路沿いの小さな店。夕方には売り切れてしまうほどの人気です」。
よみうり文化センター

休日を充実させたい方にお勧めしたいのが、南口からほど近い『よみうり文化センター』。多彩な講座のバリエーションが魅力です。また、『フィッシュバール篤 自由が丘店』では月1回、料理教室を開催。「お花見弁当を作って緑道でお花見をするなど、毎回テーマに沿って指導をしてもらえるので楽しみなんです」。

ここが知りたい自由が丘

住むのに便利なエリアはどこ?社会人向けファミリー向け
大丸ピーコック食糧品や生活必需品の買い物には、正面口近くの『大丸ピーコック』や、緑道の南側にある、『東急ストア』を含むショッピング施設『フレル・ウィズ』などが便利で、多くの住民に利用されています。「駅から近い場所にあるスーパーは仕事の帰りなども立ち寄りやすく使い勝手がいい一方で、少々割高な傾向もあります。奥沢の『トップ』や緑ヶ丘の『文化堂』など、自由が丘駅から少し離れて、比較的価格が抑えられているスーパーも合わせて利用してみてはいかがでしょうか。日常の買い物に不自由することはないと思いますよ」。
この街のここがスゴイ!社会人向けファミリー向け
寿々木屋商店近隣のショップや東横線沿線で働いている方など、自由が丘には男性の居住者も少なくありません。そのため、「サラリーマン向けの居酒屋も充実していますよ」と米山さん。北口には焼きとん屋を始め、気軽に飲める店が点在しています。女性社員からのお勧めが、蔵出しワインを楽しめる『直出し ワインセラー事業部』。スイーツやカフェのイメージが強い自由が丘ですが、仕事終わりなどにふらりと立ち寄れる夜の店にも事欠きません。また、自由通りには夕方の行列が名物の鳥肉精肉店『寿々木屋商店』が。焼鳥や唐揚げを買って、家で飲みたい時に最適なお店です。
撮影/田中真治 取材・文/斎藤若菜
 

このエリアの物件をキーワードで探す - マイナビ賃貸

このエリアの家賃相場から物件を探す

沿線 ワンルーム・1K 1DK・1LDK・2K 2DK・2LDK・3K 3DK・3LDK・4K
東急東横線他 自由が丘駅 9.1万円 13.6万円 18.9万円 19.0万円

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

限定キャンペーン

引越し見積もりでQUOカード1,500円プレゼント!

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら