vol.37 国立
マイナビ賃貸住まいと暮らしのコラム

お部屋探しに迷ったら、ワガママが叶うお部屋探しをチェック

マチレポ vol.37 国立 (東京都)

2013年10月29日更新

vol.37国立【東京都】

main37

協力会社:ホームメイトFC 株式会社マップ

駅南口からのびる大学通りを中心にして、放射状に広がる美しい街並み。桜とイチョウの並木道が四季折々の風景を見せてくれます。また、一橋大学を筆頭に教育施設が集まる文教都市としても知られ、街全体に漂う文化的な雰囲気も魅力。「昼と夜の表情が変わらない、安心できる街。大きな商業施設がなく駅近くからすぐに住宅地が広がるので暮らしやすいと思います」と話すのは、国立駅前に店を構える不動産会社『ホームメイトFC 株式会社マップ』店長の白神純一さん。ご自身も国立で生まれ育ち、地元への愛着はひとしお。国立の多彩な魅力について語っていただきました。

国立はこんな街

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
国立駅周辺

「社会人向けの1Rであれば、駅から徒歩10分圏内、22平米程度、バス・トイレ別で6万5,000円~7万円が相場。それより駅から離れた学生向けなら5万円代後半から探せます」と白神さん。国立には私立の小学校が3つあるため、ファミリーの居住も多いそう。「3LDKで14~15万円程度。戸建てやテラスハウスも人気です」
大学通り

国立駅南口からJR南武線谷保駅まで真っすぐにのびる「大学通り」。桜とイチョウが交互に植えられており、春も秋も美しい色彩に染まります。「一年を通して散歩やウォーキングを楽しんでいる方が多いですね。桜の花びらやイチョウで敷き詰められた絨毯の上を歩くのは格別です」。四季を感じながら、贅沢な時間が過ごせます。
一橋大学

「国立自体が一橋大学を中心にして開発された街。やはり国立には欠かせないシンボルです。大学通りと合わせて、緑豊かなキャンパスが国立らしさを形成しています」。通りからちらりと見える欧風建築の校舎にも豊かな文化が感じられます。春と秋には一般市民を対象にした公開講座が開かれているので、参加してみては。
くにたち中央図書館

「読書を楽しむのはもちろん、夏休み時期には子どもが宿題をしていたり、住民憩いの場所です」と教えてくれた「くにたち中央図書館」。野球場やテニスコートを備えた「谷保第三公園」に隣接しており、スポーツを楽しむ人や、夕方には散歩をする人の姿も。「この近くに国立市役所があるので、さまざまな手続きも便利ですよ」

国立のここが好き

  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
谷保天満宮

「菅原道真公を祀る天満宮。学問の神様なので、受験の時期になるとたくさんの学生達がお参りに訪れます」と紹介してくれたのは、実に1111年もの歴史を持つ「谷保天満宮」。東日本最古の天満宮であり、湯島天神、亀戸天神と並ぶ関東三天神のひとつ。「とくに9月の例祭は見もの。万燈行列や獅子舞なども出て盛大に行われます」
河川敷公園

「駅から少し離れるとのどかな農村地区が広がるのも国立の魅力。なかでも休日の遊び場としておすすめしたいのが、多摩川沿いにある河川敷公園です」。サッカーができるグラウンドや野球場が整備され、休日には試合が行われることも。スポーツで汗を流したり、お弁当持参でピクニックをしたり、充実した休日が過ごせそうです。
くにたち郷土文化館

「国立の歴史を展示、公開している場所。国立の四季の風景映像なども楽しめます」と、国立に住むならぜひ訪れたい「くにたち郷土文化館」。取り組みのひとつとして江戸時代の古民家を施設の近くに移築・保存しており、一般公開もされています。「昔のご飯の炊き方や田植え体験ができるイベントなども行われていますよ」
雑貨店が充実

「駅ビルのような大型のショッピングモールがない代わりに、個人のお店が充実しているのも特徴。こだわりを持った店ばかりです」。駅周辺のメインストリートはもちろん、わき道にもお店がずらり。おしゃれな雑貨店も多く、かわいい商品を眺めながらただ散策するだけでも楽しめます。部屋のインテリアもセンスよく揃えられます。

ここが知りたい国立

買い物は便利?社会人向けファミリー向け
買い物は便利?「南口周辺には、大学通・富士見通・旭通の3つの通りに沿って商店街があります。スーパーなら駅前にある24時間営業の『西友』をはじめ、『さえき』『紀ノ国屋』『三浦屋』などが点在しているので、毎日の買い物には困らないですね」と、買い物環境も充実。帰りが遅くなった日は『西友』、こだわりの食材を探したいときには高級スーパーの『紀ノ国屋』というように、目的に合わせて使いわけができるのも嬉しいポイント。「少し足を伸ばせばホームセンターの『コーナン』や『スーパーバリュー』があり、日用品がお得に購入できるほか、家具や家電も揃います」。
子育て環境は?ファミリー向け
買い物は便利?「国立学園附属かたばみ幼稚園・小学校、国立音大附属小中高校など私立の学校が多く、公立の国立高校もレベルが高く人気があります」と、都内でも無類の整った教育環境。加えて、豊かな自然に恵まれている点も子育てにはぴったりです。「駅を降りたときの緑にあふれた雰囲気を気に入ってくれる方が多いのですが、駅から少し離れれば、さらに自然豊か。畑や田園などの風景が広がります」。東京とは思えないほどの、のどかな光景に癒されます。「普段の遊び場におすすめしたいのは谷保第三公園。夕方になるとたくさんの子どもたちが駆け回っていますよ」。
撮影/平石順一 取材・文/六識(オカザキエミコ)
 

このエリアの物件をキーワードで探す - マイナビ賃貸

このエリアの家賃相場から物件を探す

沿線 ワンルーム・1K 1DK・1LDK・2K 2DK・2LDK・3K 3DK・3LDK・4K
JR中央線 国立駅 9.4万円 12.6万円 9.8万円 16.2万円

※このデータは2013年1月時点の「マイナビ賃貸」で掲載している上記の駅において、各間取り別に賃貸物件(アパート・マンション・一戸建て)の平均賃料(管理費・駐車場代などを除く)を算出したものです。

一人暮らし・お部屋暮らしをトコトン楽しむWEBサイト

おすすめの特集

スマホサイトの紹介

スマートフォン

iPhone/Android専用アプリが新登場! 外出先からもアプリでカンタンお部屋探ししよう!(無料)

賃貸アプリ詳細はこちら


QRコード

スマホサイトへのアクセスはこちらから!

https://s.chintai.mynavi.jp

住まいのサポートセンター

お気軽にご相談ください。

注意事項をお読みいただき、「マイナビ賃貸」個人情報取り扱いについてにご同意の上、ご利用ください。

詳しい説明はこちら