マイナビ賃貸

SCROLL

お部屋探し白書とは?

マイナビ賃貸では2016年から、大学・短大に入学した新入生および新社会人のお部屋探しの実情を調査することを目的とした「お部屋探し白書」を発行。4回目となる2019年は、直近1年以内に引っ越しを行った大学生・社会人にターゲットを変更。より、リアルなお部屋探しの動向を調査しました。大学生や社会人のお部屋の実情をつかみ、次の繁忙期で取り入れてみてはいかがでしょうか。

大学生・社会人
お部屋探し白書(完全版)・
その他案件について問い合わせる

コンテンツ

冊子版のお部屋探し白書2019について

INDEX

不動産会社の成功事例・・・・・・・・・・・4
若者たちのホンネを探るGROUP INTERVIEW
  • ・ 大学生グループインタビュー・・・・・・・・・・・5
  • ・ 社会人グループインタビュー・・・・・・・・・・・7
PRページ
  • ・ 株式会社リコー・・・・・・・・・・・1
  • ・ 弁護士ドットコム株式会社・・・・・・・・・・・2
  • ・ マイナビ賃貸サービス紹介・・・・・・・・・・・17
  • ・ 株式会社フルタイムロッカー・・・・・・・・・・・18
さらに徹底分析!インターネットリサーチ
  • ・ イントロダクション・・・・・・・・・・・9
  • ・ お部屋探しの主体・・・・・・・・・・・11
  • ・ 利用したツール・・・・・・・・・・・12
  • ・ 検討開始時期と期間・・・・・・・・・・・13
  • ・ 問い合わせ・来店・内見の数・・・・・・・・・・・14
  • ・ 契約の決め手・・・・・・・・・・・15
  • ・ 不動産会社の選択基準・・・・・・・・・・・16
調査テーマ 大学生・社会人のお部屋探しに関する意識・実態
調査方法 インターネット調査、グループインタビュー調査
調査時期 2019年5月
調査対象 直近1年以内に引っ越しを伴うお部屋探しを行った、大学生(18歳〜22歳)、社会人(27歳、28歳)が対象。
有効回答数 合計1,000人
・大学生/500人(うち男性:211名/女性:289名)
・社会人/500人(うち男性:219名/女性:281名)
※本文中では小数点以下を四捨五入しているため、単一回答時に合 計が100%にならない場合があります。
調査項目 ・お部屋探しの主体
・利用した媒体
・お部屋探しの時期や期間
・賃貸情報サイト・不動産会社ホームページの利用動向
・来店・内見動向
・契約した物件条件と決定要因
・通勤・通学手段
・SNS利用動向 他

大学生・社会人
お部屋探し白書(完全版)・
その他案件について問い合わせる

[ AD ]